映画

無料視聴で映画ジュマンジの吹き替え字幕もすぐに見れる!

無料視聴映画ジュマンジ

吹き替え字幕もすぐに見れる!

について、ご紹介していきます。

 

ジュマンジ 映画 2018 1995

出典:https://img.discas.net/img/jacket/ttv_jacket/101/080

 

すぐに映画「ジュマンジ」

1995年版と2018年版を見たい方は

無料お試し期間を利用して

こちらからすぐに無料視聴できますよ。

⇒30日間の無料お試しはコチラ(ツタヤオンラインサービス)

※最新の配信情報は公式サイトでご確認ください。

無料期間内に解約すれば

お金は一切掛かりません。

 

 

映画「ジュマンジ」の動画を無料視聴する方法

 

ジュマンジ 映画 2018 1995 ①

出典:https://img.discas.net/img/jacket/ttv_jacket/100/027/951/100027951_24L.jpg

 

映画ジュマンジ

1995年版2018年版

字幕・吹き替え両方を

無料で見れる裏技があります。

 

その裏技とは

レンタルショップ大手の

TSUTAYA動画サービス

30日間無料お試しを利用

する事です。

 

TSUTAYA動画サービスi

出典:https://www.discas.net/netdvd/entrance/campaign42.html?CID=&AP=campaign42&SITE=movie_a48_n_af00_vcm_01_000021

 

TSUTAYA動画サービスでは

嘘を愛する女がお試し期間にもらえる

ポイントを使い動画配信レンタル

実質無料で楽しめます!

 

内容は以下の通りです。

無料ポイント1080

 

1995年版

SD画質=300ポイント

(48時間視聴可能です)

2018年版

SD画質=400ポイント

HD画質=500ポイント

(48時間視聴可能です)

 

他の動画サービスとは違い

動画の視聴だけでなく、

 

DVDの宅配

レンタルサービスまで

付いているのが、

大手レンタルショップの

強みです。

 

TSUTAYA動画サービスi1

出典:https://www.discas.net/netdvd/entrance/campaign42.html?CID=&AP=campaign42&SITE=movie_a48_n_af00_vcm_01_000021

 

30日間の無料期間であれば

動画見放題+DVDレンタルもできる

という至れり尽くせりのサービスで、

家にDVDショップが

ある状態になりますよ。

※新作・準新作などを除く動画見放題対象作品 (約8,000タイトルの中から)無料期間中、DVD新作は借り放題の対象外です。

 

さらに

DVDレンタルの良い所は

返却期限が無い!

という事。

 

普通レンタルしたら

返却期限がありますよね?

 

しかし、このサービスだと

返却期限が無いので、

好きな時に返却できますよ。

 

作品は大手だけに

他社のサービスを圧倒する

50000作品以上があり、

 

正直、30日間では

とても見られないぐらい

たくさんの作品が

無料で楽しめます。

 

もちろん

無料期間の途中で

解約する事もでき、

 

解約の料金は

一切掛からないので、

安心してお試しでます。

 

TSUTAYA動画サービスi2

出典:https://www.discas.net/netdvd/entrance/campaign42.html?CID=&AP=campaign42&SITE=movie_a48_n_af00_vcm_01_000021

 

ジュマンジ

が見れて、

DVDショップが家にあるような

感覚で30日間無料

TSUTAYA動画を賢く利用して

お得に楽しみましょう。

 

実際に私も

利用してみて

DVDレンタルを

お願いしましたが、

 

翌日に発送されて

すぐに届きました。

 

私の場合は無料期間で

とても満足したので、

ちゃっかり今でも

契約を続けています。^^:

 

やっぱり

返却期限が無いのが

焦らずに返せるので

嬉しいです。

 

正直、

ツタヤオンラインサービスの

作戦にハマっちゃいましたね(笑)

 

このキャンペーンは

いつまで続くのか分からない

特典なので、このチャンスを

今のうちに賢く利用しましょう。

⇒30日間の無料お試しはコチラ(ツタヤオンラインサービス)

※最新の配信情報は公式サイトでご確認ください。

 

新作・準新作の動画配信は

ポイント購入での

視聴が必要ですが、

 

無料期間に1080ポイント

貰えるので、

 

そのポイントを使い

新作・準新作が2作品ほど

お金を掛けずに見る

事ができますよ。

 

ジュマンジDVDレンタルは

現時点で新作なので(2018年3月現在)

動画配信でポイントを使い

視聴する事ができます。

(旧作になればDVDレンタルも可能)

 

 

 

ジュマンジのあらすじ

 

1995年版

 

 

いじめられっ子のアランが、ある日ふとしたことから土の中に埋もれていた木箱を見つける。箱には“JUMANJI”という文字が刻まれ、中にはすごろくのゲームが収められていた。“JUMANJI”…ゲーム盤での出来事が現実にも起きてしまうこの世で最も危険なゲーム。そうとは知らず、帰宅したアランはガールフレンドのサラと早速ゲームを始めてしまう・・・。

引用:https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/artDetail.do?ttvArtCd=100006988&pT=null

 

2018年版

 

 

学校の地下室で居残りをさせられていた、気弱なゲームオタクのスペンサー、頭が悪いアメフト部員のフリッジ、自撮り大好きうぬぼれ美人のベサニー、シャイなガリ勉のマーサの4人。彼らは「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いゲーム機を偶然発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人は現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違うキャラクターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまう。周りはジャングル、猛獣と敵だらけ。各自のライフはたったの3つ、クリアできなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか!?

引用:https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/artDetail.do?ttvArtCd=101020620&pT=null

 

 

 

ジュマンジの評判

 

 

 

 

 

 

 

 

TSUTAYA動画を利用するべき7つの理由

 

TSUTAYA動画サービスを利用する

7つの理由をご紹介します。

 

 

・ネット動画とDVD・CDレンタルが利用できる

・新作作品も無料の有料ポイントで2作品見れる

・8000タイトルの動画が見放題

・旧作のDVD・CDが借り放題(24000作品以上)

・DVD・CD返却の期限がない(延滞金無料)

・30日間無料でお試しできる

・無料お試し後に有料会員になるとDVDの新作が8枚借りれる

 

 

といった理由で

ネット配信動画とDVDにCDまで

お試し期間で借り放題になるのは、

 

他の動画サービスにない

TSUTAYAさんだからできる

サービスになります。

 

 

しかしながら

こんなにメリットだらけ

というのは嘘くさいですよね。

 

実際に評判も見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

といったような

評判が見られました。

 

そこで分かったデメリットは、

新作は見れないわけではないが

たくさんは見れない事や

有料会員になったさいの

月額料金(2417円)が高い

といった声も聞かれました。

 

 

これらの

メリット・デメリットを

まとめると、

 

新作は少し見れて

旧作の作品をたくさん

見たい方にはピッタリのプラン

だという事が見えてきました。

 

 

また、有料会員を

すでに考えている方は

新作のDVDも8本まで

借りられるというのも

嬉しいサービスですよね。

 

 

みなさんの視聴スタイルは

いかがですか?

 

自分の楽しみ方と比べて

このサービスを利用するか

しないかを考えて見て下さいね。

 

 

 

まとめ

 

以上で

無料視聴映画ジュマンジ

吹き替え字幕もすぐに見れる!

について、ご紹介しました。

 

 

「ジュマンジ」は

(お試し期間は旧作のみDVDレンタルが可能です)

TSUTAYA動画サービスの

お試し期間に無料で貰える

1080ポイントを使い、

 

1995年版

SD画質=300ポイント

(48時間視聴可能です)

2018年版

SD画質=400ポイント

HD画質=500ポイント

(48時間視聴可能です)

 

のレンタル動画配信で

お金を掛けずに見る事ができますよ。

⇒30日間の無料お試しはコチラ(ツタヤオンラインサービス)

※最新の配信情報は公式サイトでご確認ください。

 

 

それでは人気映画を

楽しんでいきましょう!

 

全ての記事一覧(もくじページ)に戻る

トップページに戻る

 

<スポンサードリンク>


こんな記事もよく読まれています!

-映画