映画作品まとめ

日本映画おすすめ恋愛作品を厳選紹介!

日本映画おすすめ恋愛作品を

厳選紹介!について、

ご紹介していきます。

 

 

近年、若手俳優や

女優の登竜門

となっている恋愛映画。

 

日本では

毎年たくさんの

恋愛映画が制作、

公開されています。

 

 

今回はそんな

日本の恋愛映画の中から

オススメの作品を

いくつか

ご紹介していきます。

 

<スポンサードリンク>


 

「ただ、君を愛してる」(2006年公開)

 

ただ、君を愛してるi 動画

https://iwiz-search-kgimg-g.c.yimg.jp

 

タイトル:「ただ、君を愛してる」

(2016年10月28日公開)

監  督:新城毅彦

キャスト:玉木宏、宮崎あおい、黒木メイサ、小出恵介、他

 

最初にご紹介するのは

2006年に公開された映画

「ただ、君を愛してる」です。

 

 

この映画は市川拓司さん

「恋愛寫眞 もうひとつの物語」

を原作とした映画で、

 

ひょんなことから

出会った主人公の2人が

写真を通して

心を近づけていくも、

 

宮崎あおいさん演じる

ヒロインには

大きな秘密があり…

 

 

6年後、主人公誠人は

突然姿を消したヒロイン

静流に会いにNYへいき、

 

衝撃の真実を

知ることになる

という内容です。

 

 

「生涯ただ一度のキス、ただ一度の恋」

という切ないテーマの

胸キュンあり、

涙ありの純愛映画です。

 

 

映像もとても繊細で美しく、

涙なしではみられない

おすすめ恋愛映画です。

⇒映画ただ、君を愛してるの動画を無料で視聴する裏技

 

 

 

「僕等がいた(前編・後編)」(2012年公開)

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716cLCjK9kL._SY445_.jpg

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716cLCjK9kL._SY445_.jpg

 

タイトル:「僕等がいた」

(前編:2012年3月17日・後編2012年4月21日公開)

監  督:三木孝浩

キャスト:生田斗真、吉高由里子、ほか

 

映画「僕等がいた」は

「ベツコミ」で

連載されていた

 

小畑友紀さんの漫画

「僕等がいた」を

実写化した作品です。

 

 

北海道釧路市の

高校から物語が始まり、

主人公たちの成長に伴い

舞台を東京に移します。

 

 

平凡な女子高生「七海」と

人気者男子「矢野元晴」の

高校時代の出会った

ところから恋愛に至るまで、

 

その後のすれ違いや

葛藤などをリアルに描いた

純愛作品です。

 

 

誰もが

「こんな恋をしてみたい」

と感じるような

おすすめ恋愛映画です。

 

 

 

「陽だまりの彼女」(2013年公開)

 

http://www.hidamari-movie.com/img/top_v.jpg

出典:http://www.hidamari-movie.com/img/top_v.jpg

 

タイトル:「陽だまりの彼女」

(2013年10月12日)

監  督:三木孝浩

キャスト:松本潤、上野樹里、玉山鉄二、

大倉孝二、菅田将暉、谷村美月、ほか

 

 

「女子が男子に読んで

ほしい恋愛小説No.1」

という推薦コメントが

話題となり、

 

2011年の

「おすすめ文庫大賞」

1位に輝いた同名の

恋愛小説を原作とした

映画です。

 

 

「僕等がいた」も

手がけた恋愛映画の名手

三木孝浩監督の作品で、

 

映画オリジナル

キャラクターなども

登場します。

 

 

新人営業マンの浩介は、

営業先で幼なじみの真緒と

10年ぶりの再会を果たし、
当時の姿から

想像がつかないほど

魅力的な女性に

なったことに驚きながらも、

 

二人は次第に惹かれ合い、

恋愛・結婚を決意するほど

仲を深めていく。

 

 

しかし実は真緒は

誰にも

知られてはならない、

とんでもない

秘密を持っていて……。

 

という恋愛映画の

王道ストーリーですが、

 

とても丁寧で

綺麗に描かれていて

涙なしでは見れない

おすすめ恋愛映画の一つです。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

「好きっていいなよ。」(2014年公開)

 

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/38/f6/a4cdc066cb945ab9328509d6d33d0492.jpg

出典:https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/38/f6/a4cdc066cb945ab9328509d6d33d0492.jpg

 

タイトル:「好きっていいなよ。」

( 2014年7月12日公開)

監  督:日向朝子

キャスト:川口春奈、福士蒼汰、ほか

 

 

「好きっていいなよ。」も

先ほどの「僕等がいた」

と同様に漫画を原作とした

高校生の恋愛物語で、

 

学校で

イチバン一のイケメンと、

 

人を信じられず

引っ込み思案なヒロインの

情熱的で切ない

恋を描いた作品です。

 

 

福士蒼汰さん

演じる主人公が少し

Sっ気のある

強引な部分もあり、

 

それに戸惑いながらも

次第に惹かれていく

川口春奈さん演じる

ヒロインが、

 

とても可愛いらしく

描かれていて、

胸キュン必死の

おすすめ作品です。

 

 

 

「一週間フレンズ」(2017年公開)

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81nzRKJAa7L._SY445_.jpg

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81nzRKJAa7L._SY445_.jpg

 

タイトル:「一週間フレンズ」(2017年2月18日)

監  督:村上正典

キャスト:山崎賢人、川口春奈、ほか

 

 

毎週月曜日になると

記憶がリセットされてしまう

主人公・藤宮香織と、

 

彼女と友達に

なろうとする長谷祐樹が、

 

交換日記をしながら

距離を縮めていく

様子を描いた恋愛映画です。

 

 

恋愛映画やドラマに

数多く出演している

山崎賢人さんと、

 

川口春奈さんの二人が

紡ぎ出す恋愛ストーリーに

胸キュン必至の映画です。

 

 

この作品も

漫画を原作とした作品で

アニメ化、舞台化、

実写映画化がされています。

 

 

 

まとめ

 

以上で

日本映画おすすめ恋愛作品を

厳選紹介!について、

ご紹介しました。

 

 

日本映画界にとって

欠かせない存在である

恋愛映画。

 

 

これからもたくさんの

胸キュンをたくさん

私たちの元へ

届けてほしいですね。

 

 

それでは人気ドラマを

楽しんでいきましょう!

 

全ての記事一覧(もくじページ)に戻る

トップページに戻る

 

<スポンサードリンク>


こんな記事もよく読まれています!

-映画作品まとめ