医龍

医龍(ドラマ)高橋一生演じる外山はツンデレ?かっこいい!?

医龍(ドラマ)高橋一生演じる

外山ツンデレ?かっこいい!?

について、ご紹介していきます。

 

 

今や日本で人気実力ともに

トップクラスの

俳優となった高橋一生さん。

 

高橋一生さんは

2017年には

大河ドラマを始め、

数々のドラマに

引っ張りだこ、

 

2018年はすでに

3本の映画公開が控えており、

まさに人気絶頂といっても

過言ではありません。

 

医龍 外山

出典:twitter.com

 

今回はそんな高橋一生さんが

過去に出演した作品、

ドラマ「医龍」で演じた

役柄についてまとめてみました。

 

<スポンサードリンク>


 

ドラマ「医龍」シリーズ 高橋一生が演じた外山とは?

 

現在、ドラマや映画に

引っ張りだこの高橋一生さん。

 

1990年に俳優として

デビューしたのち、

数々のドラマや映画で

俳優としてのキャリアを積み、

 

実力を兼ね備えた

イケメン俳優として

2016年ごろから

大ブレイクを果たしました。

 

 

そんな高橋一生さんですが、

実は今のようにブレイクする前、

 

2000年代に

放送されていた

大人気医療ドラマ

「医龍」シリーズに

 

天才外科医、

外山誠二役で

出演していました。

 

 

今でこそ大人気の

高橋一生さんですが、

 

当時からその役どころも

相まってとても

注目されていました。

 

 

敏腕外科医として登場!

 

高橋一生さんがドラマ

「医龍」シリーズで

演じていたのは、

 

坂口憲二さん演じる

主人公も認めるほどの

敏腕外科医、外山誠二です。

 

 

高橋一生さん演じる外山は

若手心臓外科医の

登竜門であるコンテスト、

 

「フレッシュマンズライブ」で

圧倒的な大差で

優勝した経験もあり、

 

高橋一生さん演じる

外山自身も自分の腕に

絶対的な自信を

もっているため、

 

主人公朝田に対して

ライバル心を

あらわにしたり、

少しすれた部分もある

嫌な役でしたが、

 

主人公朝田と出会い、

チームドラゴンの

メンバーとして

活躍するうちに

徐々に人柄が変わっていき、

 

最終的には

とてもいい医者になりました。

 

 

高橋一生さんはドラマ

「医龍」のシーズン2から出演、

 

シーズン3にも出演し、

「医龍4」への出演も

期待されていましたが、

「医龍4」への

出演はありませんでした。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

ドラマ「医龍」高橋一生演じる外山がツンデレでかっこいい!

 

医龍 外山1

出典:twitter.com

 

高橋一生さんが当時

演じていたのはエリート

一家出身の天才医師、外山。

 

最初は高橋一生さん

演じる外山に対して

「イヤな医者」

感じた方が多いようです。

 

 

しかし、当時

高橋一生さん演じる外山が、

 

患者のおばあさん

に見せた笑顔

「かっこいい」

話題になりました。

 

 

当時から

一生スマイル」

威力は抜群だったようです。

 

 

ネットの評判は?

 

SNSでは・・・

 

 

 

 

 

と、高橋一生さん演じる

外山先生のツンデレ

医師っぷりが大人気でした。

 

 

そして、「医龍」で

高橋一生さん演じる

外山先生を見ていた方々は、

 

高橋一生さんも素敵だが

外山先生を演じていた

高橋一生さんが

一番かっこいいと、

 

感じている方も

多いようでした。

 

 

 

まとめ

 

以上で

医龍(ドラマ)高橋一生演じる

外山ツンデレ?かっこいい!?

について、ご紹介しました。

 

 

今よりも若く、

フレッシュでツンデレな

高橋一生さんの姿を

見ることもできますし、

 

見たことのない方は一度

「医龍」を見て見ることを

お勧めします。

 

 

それでは人気ドラマを

楽しんでいきましょう!

 

全ての記事一覧(もくじページ)に戻る

トップページに戻る

 

<スポンサードリンク>


こんな記事もよく読まれています!

-医龍