黒革の手帖

黒革の手帖の本当の意味とは?モデルになった人物がいる?

2017/09/06

黒革の手帖の本当の意味とは?

モデルになった人物がいる?

について、ご紹介していきます。

 

 

現在放送中の黒革の手帖。

 

武井咲さん主演の

ドロドロドラマなのですが、

 

なかなかおもしろく

これまでにも何度か

ドラマ化されて主人公が

変わって放送されていました。

 

 

人気があるからこそ

何度も放送されているんですね~

 

本当面白いドラマなんです。笑

 

黒皮の手帳i

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho

 

今回は黒皮の手帳の

本当の意味とは?

 

そしてモデルに

なった物はなんなのか?

 

原作松本清張さんの事も

少し触れながら

迫りたいと思います。

 

<スポンサードリンク>


 

黒皮の手帳と言う意味は?

 

今回ドラマになっている

黒皮の手帳と言うのは元々

松本清張さん原作の

小説になっています。

 

 

黒皮の手帳、なんで黒革なの?

ってところなんですよね~

 

茶色の手帳でも青革の手帳でも

革の手帳いいわけですよね~

 

 

これにはいろんな

諸説があるのですが、

 

他の色だとなんだか

しっくりこないし革の手帳だと

インパクトがたりない、、、

 

 

そんなところからぎゅ!

っとしまる黒皮の手帳と言う

名前にしたと言う話があります。

 

重みもある黒色で

しまりましたね~

 

 

 

黒革の手帖がモデルとなった人物は?

 

松本清張さんは

黒革の手帖を書くときに

モデルとして実際に

起きた事件を元にしたそうです。

 

 

1973年10月に起きた

滋賀銀行山科支店で銀行員を

していた奥村淳子容疑者が、

 

銀行のお金を横領した

事件がありました。

 

その額なんと9億円!

 

 

名付けて滋賀銀行9億円

横領事件と世間には

言われていました。

 

 

この犯人の女性が

今回武井咲さんが演じている

元子と言う事になります。

 

 

全て一緒と言う

わけではありませんが、

モデルとなっているのは

この横領事件、

 

そして犯人の女性なので

臨場感溢れるストーリー

にもなっているでしょう。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

松本清張さんはかなり事件を調べあげた

 

実際に横領した犯人は

元子のように銀座にお店を

出したりはしていません。

 

 

たまたま乗ったタクシーの

運転手が好きになってしまい

その男に貢いでいたそうです。

 

 

9億円なんてお金をよく

横領できましたよね~

 

またこの犯人も頭が

よかったのでしょう。

 

 

松本清張さんは当時

この犯人と事件の事を

かなり調べたらしく、

 

伝票の操作やどうしたら

ばれないで横領出来るのか、

 

そして黒革の手帖と言う

素晴らしい作品が

出来上がりました。

 

 

これから武井咲さんが

どんな元子を演じて

くれるのかここも見所です。

 

 

 

まとめ

 

以上で

黒革の手帖の本当の意味とは?

モデルになった人物がいる?

について、ご紹介しました。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

黒革の手帖のモデルが

まさか本当にあった

横領事件をモデルに

しているとは驚きでした!

 

これから最終回に向けて

どう動いていくのか

楽しみですね!

 

 

それでは人気ドラマを

楽しんでいきましょう!

 

全ての記事一覧(もくじページ)に戻る

トップページに戻る

 

<スポンサードリンク>


こんな記事もよく読まれています!

-黒革の手帖