コードブルー3

コードブルー出演の浅利陽介 顔の傷の原因や真相は?

コードブルー出演の浅利陽介

顔の傷の原因や真相は?

について、ご紹介していきます。

 

 

現在大人気放送中の

月9ドラマ「コードブルー3」に

翔北救命のメンバーとして

出演中の浅利陽介さん。

 

シーズン1から継続して出演し、

現在放送中のシーズン3では

衝撃的な事実も明らかになり、

 

浅利陽介さん演じる

藤川先生からも目が離せません。

 

浅利陽介2

出典:twitter.com

 

そんな浅利陽介さんの

顔の傷の原因と真相について、

調べてみました。

 

<スポンサードリンク>


 

浅利陽介 顔の傷跡はいつからある?

 

浅利陽介1

出典:twitter.com

 

コードブルーで藤川先生を

演じている浅利陽介さん。

 

色白なお肌に可愛いらしい目が

印象的な浅利陽介さんですが、

 

両頬に傷跡があるのに

気づいた方も多いのでは

ないかと思います。

 

 

浅利陽介さんの顔の傷は

一体いつからあるのか

気になったので

調べて見ました。

 

 

浅利陽介さんといえば

「キッズウォー3」で

井上真央さんの同級生役を

演じていました。

 

 

キッズウォーに出演

していた当時は

13歳だった浅利陽介さん。

 

 

浅利陽介さんのお顔には

キッズウォー出演当時から

顔の傷があったことを

覚えています。

 

 

ということはそれ以前から

顔の傷は存在している

ということですね。

 

 

さらに遡ってみると

浅利陽介さんはドラマ

「永遠の仔牛」にも

子役として出演していた

経験があるようで、

 

ドラマ「永遠の仔牛」

当時から顔の傷は

あったようです。

 

 

そして1995年に

「超力戦隊オーレンジャー」

出演した際は、

 

まだ顔の傷はなかった

(もしくは今ほど目立っていない)

ようです。

 

 

したがって

浅利陽介さんの顔の傷は

子どもの頃、何らかの原因

残ってしまったようです。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

浅利陽介 顔の傷の原因はケンカ?真相は?

 

浅利陽介

出典:twitter.com

 

そんな浅利陽介さんの

顔の傷ですが、

 

きれいな

浅利陽介さんの顔に

傷ができた原因

気になりますよね。

 

 

「キッズウォー」に

出演された際は実際かなり

ヤンチャな役だったこともあり、

 

ケンカでついた傷?

などとも言われて

いたようですが、

 

実際にはそのもっと

前からあったようですので、

 

浅利陽介さんの顔の傷は

ケンカでできた傷という

わけではないようです。

 

 

浅利陽介さんの

顔の傷の原因として

考えられるのは、

 

「生まれつき」「怪我」

「水疱瘡や虫刺されのあと」

 

などの原因が

いくつか考えられます。

 

 

しかし怪我にしては

両方にありますし、

 

顔の傷をよく見てみると

傷というよりも

クレーターのように

ヘコんでいる部分ような

気もします。

 

 

そうなると顔の傷の原因は

水疱瘡のあとという

可能性が高い気もしますね。

 

 

ただ、

顔の傷の真相については

ご本人の口からも

語られたこともなく、

 

傷ができた理由について、

インタビューなどでも

質問しづらいのか、

 

インタビュアーも顔の傷には

触れていないようで

真相はわかりません。

 

 

浅利陽介さんはいるだけで

ドラマが明るくなる

爽やかな俳優さんで、

 

演技もナチュラルで

良いと話題の俳優さんなので、

顔の傷は気になりませんよね。

 

 

 

まとめ

 

以上で

コードブルー出演の浅利陽介

顔の傷の原因や真相は?

について、ご紹介しました。

 

 

コードブルー3では

ストーリーはもちろんですが、

 

浅利陽介さん演じる藤川先生と

比嘉愛未さん演じる

フライトナースの冴島さんの

関係や展開からも目が離せません。

 

 

大好評のコードブルー3、

次回の放送がとても楽しみです。

 

 

それでは人気ドラマを

楽しんでいきましょう!

 

全ての記事一覧(もくじページ)に戻る

トップページに戻る

 

<スポンサードリンク>


こんな記事もよく読まれています!

-コードブルー3