スーパーサラリーマン左江内氏

左江内の早見あかり ももクロ脱退理由は戦略?

左江内早見あかり

ももクロ脱退理由戦略?

について、ご紹介していきます。

 

 

元ももクロのメンバーで

ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」に

出演されていた早見あかりさん。

 

ももクロ

出典:twitter.com

 

ももクロを脱退後、

女優やタレントとし

て活動されている

 

早見あかりさんの

ももクロを脱退した

理由に関する

 

気になる噂について

調べてみました。

 

<スポンサードリンク>


 

左江内の早見あかり ももクロ脱退理由は戦略だった?

 

早見あかり7

出典:twitter.com

 

早見あかりさんは

2008年のデビューから2011年まで

ももいろクローバーのメンバーとして

サブリーダーを務めていました。

 

 

ももクロにブレイクの

兆しが見えたタイミングでの

早見あかりさんの脱退については、

 

脱退理由について

様々な憶測を呼びました。

 

 

元々ももクロは

当時事務所内でも

売れていなかった娘たちを集め

結成されたグループで、

 

ももクロの

人気が出るにつれて

早見あかりさんの

注目度も上がりました。

 

 

早見あかりさんは注目度が

上昇してきたタイミングで、

2010年に「発見!角川文庫2010」の

イメージキャラクター就任し、

 

デビュー当時は13歳だった

早見あかりさんも成長にともなって

見た目の印象が 「可愛い」から

「美人」へと 変化しました。

 

 

事務所がそんな早見あかりさんを

次世代女優としてプッシュし始め、

 

短命だと言われる

アイドルとして活動するより

早いうちから早見あかりさんを

 

女優として売り出していこうという

事務所の戦略的なものによる

電撃脱退だったのでは?

と言われています。

 

 

しかし早見あかりさんは

自身のももクロ脱退理由について、

 

アイドルとしての存在意義や

アイドルとしての適性について

考え抜いた末、

 

元からの夢である女優の道に

進もうと決意したと

明かしています。

 

 

ももクロ脱退後はCMや

ドラマだけでなくモデルとしても

活躍されているので、

 

事務所の戦略だった

としても大成功ですし、

早見あかりさん自身も夢を

着実に叶えていますよね。

⇒早見あかり ももクロ脱退理由はオタク?

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

早見あかりは握手会が嫌い?歌が下手?

 

早見あかり6

出典:twitter.com

 

早見あかりさんが

ももクロに在籍していた時期は、

ファンイベントなどで握手会や

ハグ会などを開催していました。

 

 

早見あかりさんは

サブリーダーとして、

 

裏方でメンバーを

よく見せることに

重点を置いていたため、

 

ももクロの中でも

目立たない存在で

握手会では列が一人だけ

短かいこともあったそうです。

 

 

また早見あかりさんは

笑顔を作るのも

苦手だということで、

 

ファンが自分の好きな

メンバーのところに行くという

至近距離でファンと触れ合う

握手会というシステム自体が、

 

早見あかりさんには

合っていなかったようです。

 

 

また早見あかりさんの脱退時に

残りのメンバー5人が

意見を出し合って作曲した

「あかりんへ贈る歌」に、

 

「歌が苦手で、身体弱くて、

たくさん悩んでいたけど」

 

という、フレーズが登場します。

 

 

早見あかりさんは

歌が苦手ということですが、

 

下手というわけではなく

喉が弱いため

声にコンプレックス

あったようです。

 

 

裏方でメンバーを

よく見せることに徹する性格や、

 

喉の問題などで

「アイドルとしての自分」

に悩んでいた時に、

 

「自分はアイドルには向いてない、

女優の道に進みたい」という

思いが強くなったのかも

しれませんね。^^

 

 

 

まとめ

 

以上で

左江内早見あかり

ももクロ脱退理由戦略?

について、ご紹介しました。

 

 

人気が出始めてきた頃に

ももクロを電撃脱退した

早見あかりさん。

 

 

今でも脱退理由について

様々な憶測がありますが、

 

グループ脱退後も

メンバーと良好な関係が

継続しているようなので、

 

円満な脱退だったことは

確かなようです。

 

 

現在、着々と活動の幅を

広げている早見あかりさん。

 

これからの活躍が楽しみですね。

 

 

それでは人気ドラマを

楽しんでいきましょう!

 

全ての記事一覧(もくじページ)に戻る

トップページに戻る

 

<スポンサードリンク>


こんな記事もよく読まれています!

-スーパーサラリーマン左江内氏